本文へスキップ

HOKKAI SUISAN CO.,LTD

電話でのお問い合わせは048-223-5161



北海水産株式会社へようこそ。

弊社は、昭和36年に主に鯨の製造加工メーカーとして創業致しました。
創業55年を迎え、各地の魚市場をはじめスーパー等に卸しております。

一般のお客様には敷地内の『鯨食堂』にて販売をさせて頂いております。

遠方のお客様にもお求めいただけるように、インターネット販売をはじめました。 製造直売の鯨製品をお楽しみください。

NEWS

お知らせ  12月には鯨食堂でも年末商品の一部を販売(宅配)致します。
       お歳暮・ご贈答品などご要望ございましたら、お早めにお問い合わせ下さいませ。
            
2017年9月 11日(月)より、鯨食堂お求めやすい新価格になりました!
        定食600円、単品350円です。皆様のご来店をお待ちしています。

2017年5月 鯨食堂専用トイレできました!!

2016年12月28日29日  工場近所への感謝セール

2016年6月1日      インターネット販売を始めました。

2013年5月25日     宝島 731号 昭和遺産探訪にて紹介されました。

2013年4月5日      テレビ朝日 スーパーJチャンネル 社食を特集したコーナーで紹介されました。

2011年6月11日     テレビ朝日 土曜スペシャル 社食&学食&公共の食堂で紹介されました。




鯨の特徴

鯨肉は高タンパク・低脂肪・低カロリー

鯨肉は動脈硬化を防ぐオメガ3系の不飽和脂肪酸であるEPA・DAP・DPAの含有量に優れています。

バレニンに含まれている抗疲労効果成分が、疲れている体を元気にしてくれます。
サプリメントも販売されている優れた成分です。
また、脳神経細胞を保護し、認知症予防の治療薬として研究が進められています。

バレニンとは抗酸化物質イミダゾールジペプチドの1つで、カルノシン(渡り鳥)・アンセリン(マグロ・カツオ)がよく知られています。
長時間連続した運動をする動物に含まれ、抗疲労効果が実証されています。

鯨は体に嬉しい健康食材です。
積極的に取り入れましょう!!



  
  
           

鹿の子  舌・さえずり   本 皮  赤 身   尾の身  畝 須

鯨肉の食文化とは



スーパーなどではなかなか見かけなくなり、
高級食材の一つとなってしましまった鯨製品ですが、

江戸時代には庶民の食べ物として広く親しまれており、
各地に名物料理が残っています。

また、太平洋戦争が終わる頃当時の日本人のタンパク質源としてより広がり、
現在も給食に提供されております。


北海水産・鯨食堂 情報

会社案内

〒332-0004
埼玉県川口市領家4-8-17

TEL048-223-5161
FAX048-223-5165